Taoつれづれ

アクセスカウンタ

zoom RSS 約束 Fritillaria

<<   作成日時 : 2014/05/09 23:35   >>

トラックバック 0 / コメント 6

画像

ゆびきり げんまん!  また 来年も芽をだして綺麗に咲こうね

葉先を伸ばして 絡めあい約束しています

大好きなこの花も、もうすぐおしまい 
気温が上がると、まるで氷が溶けるように 
あっという間に枯れて地上から消えてしまいます

夏も秋も 冬の間も、地面の下で春を待って・・・、水仙の花が終わるころそっと顔を出すやわらかな芽

何もない地面から 小さな芽が出てくると 今年も会えたと嬉しくなります

画像


画像

これは、バイモユリ 

貝がらを合わせたようなお母さん球根から生まれるから貝母(バイモ)
すっと伸びた姿も 薄みどりのシックな花も独特の雰囲気
華やかではないのに 目立ちます

画像

覗きこむと花びらの内側には精緻な網模様
だから、あみがさゆり とも・・・呼ばれます

一輪挿せば茶花にも、静かな夜のテーブルにもぴったり
ブーケに加えれば、たちまち爽やかなメロディと動きが生まれます

春の嵐にも すっとした立ち姿を お互いに指先をしっかり絡めながら耐えて

また、来年もと 誓い合い

私の小さな庭は移ろってゆきます




月別リンク

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
「ゆびきり げんまん!」の写真が素敵ですね〜
Taoさんの写真の技術とTaoさんの感性も・・♪ 
貝がらを合わせたようなお母さん球根なのですね。
哲学の道の川沿いで咲いていました。
ikako-27
2014/05/11 16:30
ikako-27さん
技術なんて!!お褒め頂き照れていますよ。
でも、嬉しいです。ありがとうございます。
宿根草は春に芽を出してくれると、ホッとしますね。
少しづつ、株が大きくなってくるのも楽しみです。
哲学の道に? それも似合いそうですね。


巻きつけ合って立っているせいか、かなりの風にも
びくともしません。
だから、活ける時はかなりの塊ごと切ります。
Tao
2014/05/11 23:50
貝母、球根の形からなんですね。
編笠ユリも素敵な名前です。
こっちに1票かな・・・?
葉?蔓?の微妙な合図も気になります。
写真、明日の朝送りますね。
この頃、夜遅くは目が疲れてしまうんです。(^_^;)
MONA
2014/05/12 20:51
MONAさん
始めはただの平凡な葉っぱですが、茎が伸びて背が高くなるにつれ、
葉先が細長く形を変えツルのようになってしっかり茎に巻きつきます。
地面から立ち上がった沢山の細い茎が、このツルでリングを掛けられた
ように結ばれあい、風に倒れないように、しっかりと葉と葉も結ばれ
ます。ビックリするような仕組みね。
写真は、どうぞ急がないでね! 待つのも楽しんじゃうTaoですから。
Tao
2014/05/12 22:49
いつのころからか、うちの庭にもあります、、、
これは、雑草なんでしょうか、、、、
きれいですよね、、、(*^。^*)
きぬえ
2014/05/13 09:18
きぬえさん
きれい・・・って思った時点で雑草ではないのでは?
名前を憶えてあげてね(^_-)☆
庭に同じ花があるなんて、ちょっと楽しいですね。
Tao
2014/05/13 21:54

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
約束 Fritillaria Taoつれづれ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる