Taoつれづれ

アクセスカウンタ

zoom RSS 森 麻季さん コンサート

<<   作成日時 : 2015/02/19 23:25   >>

トラックバック 0 / コメント 6

画像

まるで冬と春が押しくらまんじゅうをしているような、思わせぶりな日が続いています
ここ2〜3日の寒さと打って変わって、今日は陽射しの眩しい一日でした
雨戸を開けると、たっぷり降った雨のせいか、小さくのぞいたものの芽も青々とし、土も暖かくふっくらとしているように見えました 土からも立木からもホカホカと湯気が立って暖かそう!

それもそのはずですね、朝のTVで、今日は二十四節季の「雨水」だと知りました
少しずつ雪が解け始めたり、雪ではなく雨が降るようになると・・・、今日も昔の人の観察力にシャッポを脱いで
います

先日、目黒パーシモンホールでのソプラノ歌手、森 麻季さんのコンサートに行きました
バリトンの堀内 康雄さんとの共演でしたが、素晴らしいパートナーを得て それぞれの持ち味がますます
輝いていました(写真はプログラムから借用)

世界中のオペラ団からオファーが来るという彼女の歌声に酔い、コロラトゥーラ ソプラノのアリアも
たくさん聴けました

画像


水仙の写真は、あの夜の麻季さんの真っ白いドレスを思い出して載せました
コンサートの前日行った埼玉の幸手公園の花です

美しい余韻が残っているので、このところずっと森さんのCDを聴いています      

彼女の魅力をお伝えしたいと思い、この夜聴いた 好きなアリア探しましたが、見つかりませんので
代わりにカッチーニのアヴェマリアをご紹介します
コロラトゥーラではありませんが、よろしければ、彼女の美しい歌声をお聴きになって下さい
少しは春の優しい陽射しや風を感じていただけたら嬉しく思います


月別リンク

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
残念ながら、余り音楽を聴かないので森 麻季さんを存じません・・・
が、リンクくださったアヴェマリアは素晴らしい歌声でした。
バックの見事な満開の桜が一層に歌声とハーモニーを奏でていますね。
言葉では語らない旋律が、癒しの効果を持って訪れますね。
はなこ
2015/02/22 20:11
はなこさん
アヴェマリアを気に入って下さって嬉しいです(*^_^*)
いろんなジャンルがありますから、私など、むしろ知らないこと
の方がいっぱいです。
CDを聴いていると、小鳥がいっぱい来て庭が賑やかになるのよ。
はなこさんのお庭、キジ、コジュケイ家族、青ゲラと賑やかでしょう。
音楽を流すとどうなるのでしょうね。

Tao
2015/02/22 22:38
森麻季さん 素敵ですね! 
「カッチーニのアヴェマリア」男声の誰だっけ?スラヴァ?で聴いたことがあります。
心打たれました。
これは森さんが歌っているのでしょうか?
MONA
2015/02/23 20:43
MONAさん  こんばんは!
「カッチーニのアヴェマリア」MONAさんの心に届けられて
嬉しいな。もちろん!森さんの歌唱です。
あのね、是非聴いて欲しいアリアがあるの。
森麻季 you tubeで検索すると彼女の歌がたくさん出てきます。
その中のdoll Song (Olympia's Aria) - Les Contes
d'Hoffmann を是非視聴して!
16分音符が連続していてね、一つ一つの音符を横隔膜を
きちんと上げ下げして発声するんだけれどね、完璧なの。
しかも、お人形に扮してコミカルに演じながら。
今も、それを聴きながら書いています(*^_^*)





Tao
2015/02/23 22:31
聴きました!
素晴らしいですね!
お気に入りに入れて、また時々聴きます。
いつもTaoさんからいろいろな事を教えてもらい、楽しいです。
MONA
2015/02/25 22:06
MONAさん♪
毎晩、あなたの玉手箱の様なブログに酔わせて頂いている私
ですもの、たった一人の歌手でも、ご紹介出来て嬉しいです。
ね、ずっと聴いていたいでしょ?
実は、今も彼女の歌をずっと流しています。
ドニゼッティの作曲したものも素晴しいのよ、聴いてみてね!
いつか、コンサートご一緒したいわね!
叶いますように(*^_^*)
Tao
2015/02/26 00:49

コメントする help

ニックネーム
本 文
森 麻季さん コンサート Taoつれづれ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる